• 咲-Saki- カテゴリーの一覧

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年06月23日(火) 記事No.17
衣可愛い。衣可愛い。本当にかわうぃいい!!ああもう衣が可愛すぎてなんかもう忘れちゃったよw

1.「咲-Saki-」で最も可愛いのはだれ?


正解は天江衣です。

いやまあ衣が可愛いのはうそじゃないんですが、この「咲-Saki-」と言うアニメは中々主人公咲の戦いが描かれません。可愛くかかれるのも他のキャラクターが多いです。では、蛇足で趣旨が見えないダメな作品なのか。いえいえそんなはずありませんよね。だってこんなに魅力的な画面があふれてる、そして様々なキャラクターが色んな振る舞いをしても、作品としてまとまっているのです。そこが素晴らしい、咲が主人公なのに出番が中々無いのはそれでも十分物語として成立しうるからです。それはこの作品を作る上でのルールが執拗なまでに破られないから、「ルールは破るためにある」と言いますがこのアニメではその辺どうなっていくんでしょう、もし破られたらその先にはどんな色の花が咲くのでしょう。見たいような見たくないようなw


2.咲-Saki-第11話「悪戯」感想


まほちゃん達間に合うんですかね。気になるところですが、今回はなんと言っても衣様の魅力につきますね。可愛くてしょうがない^^
ここから毎回衣様に出番がありますように祈って寝ることにします。
スポンサーサイト
咲-Saki- |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月22日(月) 記事No.15
咲-Saki-第10話「初心者」感想

スーパー素人かおりん登場しましたね。今回の挿話でも特に目立っていましたね。このなぞの素人かおりんは金髪でポニーテールでとっても可愛い容姿をしてます。個人的にまこがそんな好きでもないので、あんまり期待してなかったんですが、思わぬ収穫でしたww演出面は相変わらず視覚に訴えかける演出が目立ちますね。カメラワークと言うよりは背景イメージの使い方が特徴的でしたね。でも個人的には竹井久の活躍の方が気になるので次に行きましょう。



咲-Saki- |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月22日(月) 記事No.14
咲-Saki-第9話「開眼」感想

優希と相性最悪の井上さんとの戦いどうなることかと見ていれば、キャプテンの圧勝wwさてここまで強いキャラクターには特殊能力と言う武器が備わっていてその武器で戦っていくのが今後の展開と言った感じですね。そこで、咲は名前に関連してる、のっどっちはデジタル理論派、優希は好きなものでゲンを担いでいる、井上さんは流れが感じられるらしい、そしてキャプテンは待ちがわかる。これだと井上さんに比べ圧倒的にキャプテンが有利に思えるかもしれませんが、キャプテンのは超能力でも何でもありませんBJのカウンティングと一緒です。これは原作者の小林さんがこだわって書いていたのでそこを引用しているのでしょうが、起きた事象に対し何がしかの論理で説明をつけていこうとする姿勢は非常に好感が持てます。キャプテンとは違うので一般の視聴者には一目見ただけではわからないことなのにそこにこだわるこの姿勢が、「咲-Saki-」の持つ差異の構造をより強固なものにしているのです。実に素晴らしいアニメですね。是非皆さん見て見てくださいね。
咲-Saki- |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月22日(月) 記事No.13
咲-Saki-第8話「前夜」感想

次の挿話から強敵と戦うようなので、それに向かって結束と思いを強めたのが今回の挿話でした。次回から風越キャプテンが中心に関わってくるので、その辺の伏線とかも長めに扱っていましたね。それより何よりのどっち可愛いね。
咲-Saki- |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月22日(月) 記事No.12
咲-Saki-第7話「伝統」感想

のどっちの魅力満載の回でしたね。デジタルに徹する様は牌効率さらに期待値を瞬時に計算して理路整然と打ち敵を突き放すのどっちは非常に魅力的でしたね。うーん早く強敵との対戦が見たいですね。
難にせよ皆可愛くそして「差異」または「ズレ」を上手く利用すると言う「咲-Saki-」の素晴らしい構造が生かされていて好感が持てます。
咲-Saki- |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。