にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年02月02日(火) 記事No.64
今回はノエルちゃんがアホみたいに可愛かった。興味深かったのは怒ったノエルちゃんであり、「聞こえる・・・聞こえる」と連呼している時の彼方の形相ですね。なぜかと言うとこの辛さみたいなものって、萌えアニメなり、日常の空気を重視するようなアニメでは中々描かれない部分な気がしていたのです。しかしこのアニメはそんなものどこ吹く風と実にあっさり設定の残酷さを画面に出してしまうその潔さが素晴らしい。

ただキャラクターを見せるだけで終わらない、これは吉野脚本が上手く働いているのだと思います。おそらくこの後も彼方が戦闘を行うようなことにはならないでしょうし、重たい話も避けていくと思うのですが、それでも設定にある重たい部分は、「回収されない伏線」として私達の前に現れ続けるのでしょう。

伏線が回収されずキャラクターを見せ続けるアニメでありながら、その世界観みたいなものを少し明かして、少し隠す。こうすることで私達はソラノヲトの世界に想像をめぐらすのですが、それがキャラクターをしっかりと見せられていると言う効果で、キャラクターとの連関で想像することを必然的に促すのです。ここが凄い。ソ・ラ・ノ・ヲ・トの世界観を探ることがそのままキャラクターを様々な自分の想像の世界にのせることを可能にしており、これによってキャラクターに対する興味がより増し、キャラクターがより魅力的なものになるのです。

キャラクターの裏と表が描かれているが、そのキャラクターの背景つまりそのキャラクターのいる世界のお話は、少しずつ小出しにしていく、この絶妙なバランス感覚に驚かされるとともに、ソ・ラ・ノ・ヲ・トの世界にそしてノエルちゃんに惹きこまれてしまいます。


まあなんにしてもノエルちゃんがマジで可愛い。可愛い可愛い超可愛い。好き好き大好き超愛してる。ノエルちゃんを見れるだけでこのアニメは見る価値があると思うのであります。
スポンサーサイト
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2010年02月07日(日)
ソラノヲトですか^^
OPとED神曲だと思いますww

とりあえず、、、訪問
ありがとうございました^^

またいつでもきてくださいノシ
でわ、失礼いたします($・・)/~~~
川村T 愛好家 | URL | コメントを編集 | 
2010年02月08日(月) Re: タイトルなし
こちらこそありがとうございます^^
愚痴と独断と偏見しかないブログなんでたいした事書かないですがよろしくお願いします!
ソラノヲトは「音」がテーマなだけに音楽がいいですね><
takie7 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。